採用情報お問い合わせ     
 

近年、急速に普及しているドローン空撮。
人が普段見ることのできない目線、上空から高画質な写真やムービーを撮影することができます。
商業用や産業用と幅広い用途に使用でき、自治体や企業はもちろん、
個人の方でもアイデア次第で可能性は無限大です。

 撮事業 

img20170512151024807359.png img20170512132820492299.png img20170512132840636448.png 02-02.png img20170512132900575360.png img20170508162100211042.png

老朽化した法面の診断や橋梁や高架・ダムなどの高所の点検、洪水や土砂・がけ崩れ・河川の氾濫などの被災地や立ち入りが難しいエリアでの状況確認。建設・土木現場の全体写真(作業工程を記録など)、環境調査(足場が悪く、立ち入りが困難な山間部の確認)、大型施設の全景と観光案内PR。各種団体のイベント撮影(道路の開通式・ジャンクションの撮影)など、ドローンを使用した空撮や調査が可能です。
 

仕様用途

●工事現場、工場や施設の管理、道路、河川、ダムの施設管理、災害時の状況把握など
●広告用、各種イベント・風景、観光案内、ゴルフ場コース紹介、不動産